Home > スポーツ > 「祝 天皇賞制覇」

「祝 天皇賞制覇」

  • Posted by: 草野 仁
  • 2010年11月 1日 14:20
  • スポーツ

昨日の天皇賞、ブエナビスタ号が強さを発揮してG1五冠目を獲得しました。

11011001.jpg
ドバイ帰りだった春先と違い今回はゆっくり休養を挟み、9月に入厩して天皇賞を目指して
調教を続けてきました。追い切った後、松田博資調教師が「この後取れるところは全部取りたい」と語ったと言われていますが、それだけ良く仕上がったと言いたかったのだと思います。

昨日はパドックでも良く落ち着いていて気持ちよさそうに周回しており、正に調子は最高と感じられました。ライバルと見られるアーネストリー、ぺルーサ、シンゲン、アリゼオなども好調をキープしているようでした。本馬場に入ってからブエナビスタ号は初騎乗のスミヨン騎手とピタリと息が合っているようでスムーズな返し馬に入りました。何か全体に凄く気分が乗っていて走りたいなという感じに見受けられました。

スタートは決して良くありませんでしたが、中団馬群の中に位置して折合って進みます。4コーナーに差しかかっても位置は変わらず、直線の何処でスパートするのか注目していましたが、馬群がバラけ始めたところからぐんぐん前方に接近し、あと350m地点からスピードを上げ先頭に立つと後は鞭も使わず一気にゴールを目指しました。追いすがってきたのはペルーサ唯一頭、それでもそのペルーサに2馬身差をつけて悠々ゴールイン。ドバイシーマクラッシックで見せた鬼脚が伊達では無かったことを証明してくれました。

11011002.jpg
レース全体を見ていて感じたのは、ブエナビスタ号を思い通りに走らせて少しもストレスを与えなかったスミヨン騎手の騎乗ぶりが素晴らしかったということです。今迄のレースで一番強い勝ち方だったと吉田勝己サンデーサラブレッド社長が語っていましたが私も同感です。ブエナビスタ号の地力を見せつけられた今回の天皇賞でこの後のジャパンカップの闘いが楽しみになってきました。

Home > スポーツ > 「祝 天皇賞制覇」

フィード
タグ
写真
  • 12221502.png
  • 12221501.png
  • 03031502.jpg
  • 03031501.jpg
  • 10061401.JPG
  • 10061402.JPG
  • 08041402.JPG
  • 08041401.JPG
  • 03031401.JPG
  • 01291402.JPG
リンク

このページの上へ