Home > 日々の思い > 「久し振りに鹿児島へ」

「久し振りに鹿児島へ」

久し振りに鹿児島に行ってきました。5日(日)指宿市で行われた鹿児島県、鹿児島県社会福祉協議会が主催する平成22年度公開講座での講演のためでした。鹿児島空港から指宿まで車の移動ですと1時間半あまりで、アクセス面では一寸だけ難がありますが、個人的には鹿児島市内から左手に海を見ながら走るこのコースが大好きでゆったりとした良い気分で指宿を目指しました。

かつて、もう40年も前のことになりますがNHK鹿児島放送局に在籍していた当時、少し時間の余裕があれば鹿児島市内から一っ走りしたことが懐かしく甦ってきました。素晴らしい天気のもと錦江湾は青く輝き昔と変わらぬ風景が当時のことを否が応でも思い起こさせます。アテンドして下さった方に、「最近の指宿の人気はどうですか」と尋ねますと「大河ドラマで『篤姫』をやっていたときは良かったんですがね、今は一寸寂しくなりました」とのこと。以前は人気だった観光地も時代の流れとともに勢いを失って来ていることは否めないようです。

さて、会場の「ふれあいプラザなのはな館」には比較的高齢の方を中心に多くの方々にお越し下さり、私の話に本当に熱心に耳を傾けて頂きました。講演が終わって退場するときもお客様が握手を求めて集まって下さり、まるでちょっとしたアイドル並みの騒ぎでした。今回だけでなくこの頃講演会で実感するのは皆さんが本当に真剣に話を聞いて下さるということです。感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてできればまた昔のようにゆっくり時間を取って鹿児島滞在を楽しみたいなという気持ちが胸の中で大きくなっていくのを感じていました。

Home > 日々の思い > 「久し振りに鹿児島へ」

フィード
タグ
写真
  • 12221502.png
  • 12221501.png
  • 03031502.jpg
  • 03031501.jpg
  • 10061401.JPG
  • 10061402.JPG
  • 08041402.JPG
  • 08041401.JPG
  • 03031401.JPG
  • 01291402.JPG
リンク

このページの上へ