Home > スポーツ > 「WINS八代 オープニングイベント」

「WINS八代 オープニングイベント」

去る24日(日)久々に熊本を訪れました。東京は素晴らしい好天気。しかし熊本の予報は雨。気温も東京は20℃を超えるというのに熊本は17℃とのこと。何だか不思議な思いのまま飛行機に乗りました。

熊本空港から目的地八代まではおよそ50分。この日の仕事は熊本県の八代にJRAとしては40番目のWINSとして開設されたWINS 八代のオ―プ二ングイベントへの出演でした。空港に降り立ったときには小雨が降っていましたが、現地に到着したときは雨も止み空も明るくなっていました。

子供たちの遊園地に隣り合って広々とした土地に作られたWINS 八代は目の前に八代の海が広がり、建物はコンパクトな平屋建て。形が独特でこの土地の名産品竹輪をイメージしたものになっています。中に入ってみると大勢の人たちがそちらこちらに陣取ってマ―クシートの書き込みをしたり、椅子に座って買い目を絞ったり、また自動券売機で馬券を購入したりと全国どの場外馬券売り場でも見られる風景がそこにはありました。でも他とちょっとだけ違うのは、そこに漂う人々の息遣いがゆったりとしていて和やかさえ感じるほどソフトなものだったということです。多くの方が競馬の初心者であり一つずつ覚えて行こうという気構えでいらしたからかもしれません。

この日のメインレース「皐月賞」の前から予想を交え色々な情報を入れ、そして競馬の魅力など思いを込めて語って行きました。聞き手は関西テレビの競馬中継で司会を担当していた柳沼淳子さん。想像以上に多くの方がこのトークコーナーに集まり、ほぼ1時間半にわたって耳を欹てて聞き入ってくれました。私が推薦したサダムパテックは残念ながら2着でしたが、柳沼さんの手なれた進行のおかげであっという間の1時間半でした。

「長く競馬を楽しむためには自分の予算の範囲内でゆとりを持って競馬と相対していくこと」私が何度も強調したこの言葉に多くの人たちがしっかり肯いてくれたのがとても印象的でした。WINS 八代が良い形で発展して行くことを願いながら現場を後にしました。

Home > スポーツ > 「WINS八代 オープニングイベント」

フィード
タグ
写真
  • 12221502.png
  • 12221501.png
  • 03031502.jpg
  • 03031501.jpg
  • 10061401.JPG
  • 10061402.JPG
  • 08041402.JPG
  • 08041401.JPG
  • 03031401.JPG
  • 01291402.JPG
リンク

このページの上へ