Home > 日々の思い > 「金沢百万石まつり」

「金沢百万石まつり」

先週土曜日、金沢に行き「金沢百万石まつり」を楽しんできました。

と言っても、観光客の一人として伺ったのではなく、北陸放送(MRO)が4時間に渡って中継する番組のゲストとして声をかけて頂いたため、金沢に行きました。同じくゲストには石川県出身のダンディ坂野さんがいて行列の中に入って盛り上げていました。

パレードは金沢駅鼓門前から勇壮な大太鼓の打ち鳴らされるなか、次々と出発して行きました。今年の前田利家公役は川野太郎さん、お松の方は横山めぐみさんが扮して行列を盛り上げていきました。音楽パレードは吹奏楽隊が軽快なマーチで行進。吹奏楽隊の前には躍動的なバトンチームが華を添え、演技場所では総勢およそ700人が一斉にドリル演奏を披露します。そして第35代ミス百万石3人が現れ、派手な獅子舞が登場し、加賀鳶行列540人の行進様々な行進が行われ、4代5代藩主行列が続きます。更に加賀八家老が勇壮な武者行列を繰り広げ、いよいよ利家公入城行列となるのです。

今年の利家公役の川野太郎さんは終始落ち着いて堂々と馬を御し、沿道の観客の皆さんに精一杯近付いて心のこもったサービスを続けられていました。その配慮には心打たれるものがありました。

番組の終わりに感想を求められて「こんなに素晴らしいお祭りをどうして今まで見に来なかったのかそれが悔やまれます」と申し上げましたが、心からそう思った素敵なまつり体験でした。

Home > 日々の思い > 「金沢百万石まつり」

フィード
タグ
写真
  • 12221502.png
  • 12221501.png
  • 03031502.jpg
  • 03031501.jpg
  • 10061401.JPG
  • 10061402.JPG
  • 08041402.JPG
  • 08041401.JPG
  • 03031401.JPG
  • 01291402.JPG
リンク

このページの上へ