Home > スポーツ > 「福島競馬場 トークショー」

「福島競馬場 トークショー」

昨日、福島競馬場でのイベントに参加するため朝早い便で東京駅から福島に向かいました。

グリーンチャンネルで放送している「草野仁のスタジオGate J.」の梅田陽子さんと一緒に復興福島競馬を盛り上げようという試みで、まずお昼にトークショーを行いました。

当然のようにこの日のメインレースのラジオNIKKEI賞の予想もすることになり、本命はヤマニンファラオ。これは頭確定というのではなく連勝の軸として信頼できそうということ。あと有力馬として51キロの軽ハンデの牝馬ウィングドウィール、更に前走古馬とのレースで競り勝ったファイナルフォームを挙げ、他にサンレイレーザーなどを注意馬としてマークしました。

ただ実際ハンデ戦の難しさがありどの馬にもチャンスがありそうで馬券は分かり易く、ヤマニンファラオ、ウィングドウィール、ファイナルフォームの3頭の馬単ボックス。そして単勝は一番人気のヤマニンファラオはうまみが無く連勝の軸なので除外してウィングドウィールとファイナルフォームの2頭の単勝を買うことにしました。

レースを見ていると予想通りヤマニンファラオは逃げる。メイショウカドマツは二番手キープ。ファイナルフォームはこれをマークするように4番手。更にその後ろにウィングドウィールが付けてレースは進み、直線ヤマニンファラオが早目に先頭に躍り出るとこれをマークしていたファイナルフォームが外からヤマニンファラオを交わしてゴール。ウィングドウィールは早目に前に付けたのが響いたのか後退。3着には最も人気薄のオペラダンシングが入ってレースは終わりました。馬券の上では何とかうまく行き、予想としてもまずまずの結果となりほっとしました。

全レースが終わってからも20分のトークショーが行われましたが300人くらいの方が残って話を聞いて下さいました。嬉しくて楽しい一日でした。

Home > スポーツ > 「福島競馬場 トークショー」

フィード
タグ
写真
  • 12221502.png
  • 12221501.png
  • 03031502.jpg
  • 03031501.jpg
  • 10061401.JPG
  • 10061402.JPG
  • 08041402.JPG
  • 08041401.JPG
  • 03031401.JPG
  • 01291402.JPG
リンク

このページの上へ