Home > 日々の思い > 「リベンジ・マッチ」

「リベンジ・マッチ」

先日、ロバート・デ・ニーロとシルベスター・スタローンが主演した新作「リベンジ・マッチ」という映画の試写会に行きました。

かつてボクシングでチャンピオンの座を賭けて相争っていた両雄が遺恨を残したまま引退。全く異なる人生を歩んできたのですが、ひょんなことから30年ぶりに両者が雌雄を決することになるという驚きの設定。共に60代の二人がボクシングで対決ということですが、正直一体どんな映画になるのだろうと少し心配しながら見に行ったのです。

ところが、映画が始まってみると今の時代状況を反映した要素がきちんと取り込まれていて、ストーリー展開も見事。そして対決までの二人のトレー二ングも見ものであり、そこには人間ドラマもしっかりと盛り込まれていて、なんとも見事な映画に仕上がっていたのです。

素直に楽しめて、涙もあり、笑いもありの最高の娯楽映画になっていました。この何年かで見た最も楽しめる映画だったと言えます。デ・ニーロもスタローンも本当に良く頑張った映画で心から賛辞を送りたいと思います。機会がありましたら是非ご覧いただきたい作品です。

Home > 日々の思い > 「リベンジ・マッチ」

フィード
タグ
写真
  • 12221502.png
  • 12221501.png
  • 03031502.jpg
  • 03031501.jpg
  • 10061401.JPG
  • 10061402.JPG
  • 08041402.JPG
  • 08041401.JPG
  • 03031401.JPG
  • 01291402.JPG
リンク

このページの上へ