Home

都築 紗矢香の心さやかに

「日立世界ふしぎ発見! 大忘年会」

  • Posted by: 都築 紗矢香
  • 2016年12月26日 23:12

こんにちは(^^)
皆さま年の瀬をいかがお過ごしでしょうか。


先週、「日立 世界ふしぎ発見!」の大忘年会に、初めて出席させていただきました。


開会ソングはLiLiCoさんがお歌いになった「日立の樹 この木なんの木」
この日の為の特別な歌詞とアレンジで、LiLiCoさんのパワフルな歌声に開始早々酔わされました。


「自分の持つ能力を、潜在能力含めて100%引き出し現場で活かせるように頑張りましょう」
来年へ向けて一段二段と、ギアをグイっと上げてくださる草野さんのご挨拶。
草野さんに仰っていただくと、できるかなぁ...から、できる大丈夫だ!!へと、思考のポジティブ変換が起こるので本当にふしぎです。


ふしぎ発見の前説を担当されている、土佐兄弟さんの楽しい進行の中行われた、大抽選会。
なんとなんと、私の抽選番号は黒柳徹子さんに引き当てていただきました(๑˃̵ᴗ˂̵)و☆


12261601t.jpg
素敵でしょ♡
クリスマスリースは自宅に持ち帰ってすぐ、玄関に飾らせていただきました。
ビーズがキラキラしていて、とってもキレイです。


音効さんと「これを飾ってるとパワーもらえそうだね〜」なんて話をしていたのですが、本当にその通りで、ささやかなラッキーが次々訪れてくれています。
有馬記念の3連複が当たったのも、こちらのおかげなのかな...!?
黒柳さん、ありがとうございました♡


12261602t.jpg
この日お会いできた、ミステリーハンターの皆さんと♪


私に関わってくださった全ての皆さまへ、改めて心よりお礼申し上げます。
今年も一年、お力添えをいただきありがとうございました。


どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ(*´︶`*)♡

「ありがとうございました」

  • Posted by: 都築 紗矢香
  • 2016年10月28日 23:24

今週の東京は夏日を記録したかと思えば、今日はコートに包まり肩を縮める程の秋冷え。
この気温差に身体もびっくりしています。
皆さまも、どうか体調を崩さぬようお気をつけくださいね。

先週は世界ふしぎ発見!をご覧いただき、ありがとうございました。
日本シリーズの中継延長で80分遅れてのスタートとなりましたが、遅くまでテレビの前で待機していてくださった皆さま、ありがとうございます。

試合は、ご出演のデーモン閣下が目をかけておられる広島カープの勝利。ホッとしながらも監督インタビューが終わって間髪入れずのスタートでしたので、録画ボタンを押すのに慌ててしまいました(^^;)
ですので録画は、オープニングの「チャチャチャチャーン」が切れてしまっています。笑

そんなアナログ人間ゆえ、ポケモンGOは未経験でしたが、今回イタリアで体験したリアルポケモンGOには夢中になりました。

10281601t.png
みなさんはどのモンスターがお好きですか?笑


今回予告でのみのご紹介でしたが、ピッティ宮殿近くのブオンタレンティの洞窟にも伺いました。

この洞窟は奇妙な装飾の壁面で覆われています。洞窟はイタリア語でグロッタ。よく、不気味なものにグロいという言葉が使われますが、語源はこのグロッタ、グロテスコからきたとも言われているそうです。

これらの話は全て、解説をしてくださった市口桂子さんに教えていただきました(*^^*)
関西弁とイタリア語を自在に操る桂子さんのお話は大変面白く、お陰でイタリア芸術の見方や楽しみ方が変わりました。
10281602t.png

ヴェネツィアに向かう途中に立ち寄った、パドヴァ。ヨーロッパ最古の大学のひとつであるパドヴァ大学があるそうで、街には若い人達が多かったように思います。
10281603t.png

路面電車も走っており、故郷松山の市電を思い出しました。
ですが、小さい頃から見てきた橙色の馴染みあるそれではなく、メタリックブルーで縦長の近未来的なフォルム。やはりイタリア、路面電車までもカッコいいのねと見惚れてしまいました。

路面電車のお写真が無くてごめんなさい。。
こちらは路面バスです。親近感わく橙色でした。笑
10281604t.png

ジョットの描いたフレスコ画が残る、スクロヴェーニ礼拝堂。

10281605t.png

絵画との距離がとても近く、サタンの風貌や地獄の苦行の様子が鮮明に見て取れた為、恐怖も倍増でした。


ここで同じものをダンテが見ていたのだと思うと、時代や国を超えた繋がりを感じ、自分が今どの時代の場所に立っているのか分からなくなってしまいそうでした。


見上げるとアーチ状に満天の星。

地獄とは正反対の、清々しい空間でした。
10281607t.png

☆おまけ☆

パドヴァでいたたいた、ホタテのパスタ。

イタリアで様々なパスタをいただきましたが、こちらはこってりしすぎないクリームの味付けがとても好みでした。
10281608t.png

つづく(❁´◡`❁)

「イタリアでふしぎ発見!」

  • Posted by: 都築 紗矢香
  • 2016年10月17日 12:21

10月22日(土) よる9時から放送の
「日立 世界ふしぎ発見! フィレンツェの光と闇!モンスターINFERNO(地獄)」
ミステリーハンターを務めさせていただきました。


10171601t.jpg


前回出させていただいた際は、天国以上の楽園 モーリシャスが舞台でしたが、今回はなんとその対極にある地獄の世界をご案内致します!


天国と地獄、両方のミステリーに関わらせていただけるなんて、大変光栄に思っております(๑>◡<๑)


今回のふしぎの舞台は、フィレンツェです。
ルネサンスが花開いた歴史と芸術の街、その街並みの美しさに、私も完全に魅了されてしまいました。
地獄とは結びつかないこの華やかな街に、どういうわけか悪魔やモンスターが存在しているのです。しかも至る所に!!


今回はダンテの神曲"地獄篇"を元にしたミステリーと共に、街に潜む多種多様なモンスターもハントしてきました。


10171602t.jpg


フィレンツェは、今月28日に公開される映画「インフェルノ」の舞台にもなっています。
「ダヴィンチコード」「天使と悪魔」に続いて公開を楽しみにしていたシリーズ三作目です。
原作を読んでいたので、映画に出てくるヴェッキオ宮殿内を巡らせていただいた際には興奮し、大口閉まらずでした。。


現地で感じた驚きや発見を的確に、私らしく自然体を心がけながらお伝えしてきました。
まだまだ至らず非力を感じますが、ご覧いただけると嬉しいです(˶′◡‵˶)

「みかんの島」

  • Posted by: 都築 紗矢香
  • 2016年10月15日 09:58

季節変わってすっかり秋ですが、夏に帰省し祖父母にも会ってきました。
小さな島に住んでいる祖父母宅へは、毎回フェリーか高速艇に乗って向かいます。

10151601t.png

今回行きはフェリー、帰りは高速艇というプランでした。
私はのんびりとした性格のせいか、島から島へとゆっくり進むフェリーが好みなのですが、母はスピーディーな高速艇派だそう。
聞くと祖母までも、断然後者だと言います。

「あれれお二人さん、もしかしてせっかちさんなの?」

そうかもしれないわ♡と、よく似た顔で笑う母と祖母でした。笑

二人とも、待つのが嫌いな旦那様をお待たせしないよう昔からとにかく先回りして、早め早めに段取りしていた為、次第にそうなっていったのだとか!

なるほど合点がいきました。
とすると、私もいずれはそうなるのかな(๑>◡<๑)

10151602t.png
山のみかん畑。
最近は島から島へ猪が泳いで渡ってくるそうで、悪さをするので困っているそうです。
猪が泳いでくるのも驚きですが、皮だけを残して果肉を綺麗に食べることにもまたびっくりしました。
猪って意外と器用なんですね〜。
10151603t.png


昔と全く変わらない島の風景ですが、祖父の体調や祖母が電動車椅子を使うようになっていたりと、確実な時の変化も感じました。
10151604t.png

いつまでも元気に過ごして欲しいと願っています。
祖父母が元気で居てくれる幸せな今は、当たり前ではないから、一年に一度でも多く会いに帰ろうと思いました。

帰りは高速艇。
見送りの祖父母の姿があっという間に小さくなっていきます。やっぱり私はフェリーがいいです。
10151605t.png

「世界遺産検定」

  • Posted by: 都築 紗矢香
  • 2016年9月 1日 13:01

3級を取得してから、2級を目指し密かに勉強に励んでおりましたが...
7月に受験して、なんとか無事に合格することができました。

先日、合格通知と一緒に届いた認定証カード。
09011601t.JPG


3級の認定証はオレンジ色で、エジプトの世界遺産「メンフィスのピラミッド地帯」にある三大ピラミッドがデザインされています。

今回いただいた2級は黄緑色で、インドの世界遺産「タージ・マハル」がデザインされていました。
09011602t.JPG

学びと共に訪れてみたい世界遺産も増え、"行って見たいリスト"が早くもパンパンです。笑

世界中に1052件ある世界遺産のうち、日本の20件を含め、私はまだ300件程度しか学べていません。
時間はだいぶかかりそうですが、次は1級を目指して励みます。

「美しい作品に囲まれて」

  • Posted by: 都築 紗矢香
  • 2016年8月28日 16:55

伊勢丹新宿店で開催中の展覧会、「グレイズ」ー輝きは、チャンスから生まれる

先日、レセプションパーティーの司会を担当させていただきました。

アーティスト・サイエンティストの中村元風先生と、世界的なクリエイティブディレクターの近衛忠大さんのコラボレーションによる展覧会です。

サブタイトルに表された通り、元風先生の新たなチャレンジが詰まった素晴らしい作品ばかりでした。

08281601t.JPG


何か自分だけの星を手に入れたような気持ちにさせてくれる作品、Glove。
皆さんの好みはどの星でしょうか? 私は直感で、左から2番目にビビビッときました(*^^*)
08281602t.JPG

今回展示されている作品に器は一つもありません。ただ見ることに専念していただきたいと、作品の実用性を無くしているのだそうです。水滴の輝きがダイレクトに伝わりますね。
08281603t.JPG

元風先生のみずみずしい作品は、新たらしさや美しさを超えて、見る人を元気にする力で溢れていました。

先生が60歳を超えて、陶芸作家を改めアーティスト・サイエンティストとしてデビューされたように、何歳になっても人は挑戦することで輝き続けることができる。そう教えて下さる貴重な機会でした。

08281604t.JPG

明日、8月29日まで伊勢丹新宿店 本館1階 ザステージにて開催されています。

「HONDAさん表彰式」

  • Posted by: 都築 紗矢香
  • 2016年7月28日 19:45

今年もHONDAさんの表彰式、フォーラム、懇親会の司会を担当させていただきました。

一年に一度お会いできる、いつものスタッフさん。もう3年お世話になっていますので、皆さんのお顔を拝見すると安心します。

07281601t.JPG

完璧仕事人のチームHONDAの皆さんは、進行リハーサルも丁寧で、前日当日共にこれだけやれば絶対にミスは起こらないというところまで確認します。

お名前や地名、会社名など司会は絶対に読み違えてはいけません。
ミスする可能性は常にあると自分を疑って、最大限の集中と程よい緊張感で現場に臨むようにしています。

07281602t.JPG

そうそう、リハーサル後にびっくりしたのが現場監督さんからの「都築さん、メイク変えた?」の一言。
確かにアイラインの引き方が昨年とは違うのです。が、この微量な変化にも「いいね〜」と褒めてくださるお気遣い。素直に喜んでしまいました\(◦´-`◦)/♡ 単純です。


衣装さんが用意してくださった衣装が素敵なものばかりで、決めるのに時間がかかりました。笑
「何が似合うかな、ピンクが好きかな」と顔を想像しながら選んでくださったそうです。本当にありがたいことです♡
表彰式とフォーラムは鮮やかなピンク色の、こちらのワンピース。
07281603t.JPG

そして懇親会はベージュのロングドレス。
胸元はスパンコールで、背中がパックリ腰の辺りまで開いた大胆なドレスでした♪
07281604t.JPG

仕事後は、ご褒美にマネージャーさんがご馳走してくださいました。
大好きなカルボナーラ♪ 味もさることながら、器の輝きにも心奪われました♡
07281605t.JPG

HONDAさんの表彰式に参加させていただくと、今年も夏が来たんだなぁと感じます。
関東甲信もようやく梅雨明けしましたね。これからが夏本番、熱中症に気をつけて夏を楽しみましょうね٩( ´◡` )

「オススメのど飴」

  • Posted by: 都築 紗矢香
  • 2016年6月25日 21:25

先日友人から「よく効くのど飴があるよ」と教えてもらった、こちらののど飴。

06251601t.JPG

一旦は生産中止になったものの、有名歌手の方々の猛プッシュで再び販売するようになったそうです。

友人によると、宝塚の皆さんも愛用されているのだとか。
実力も折紙付のスーパーのど飴、舐めてみると確かに鼻がスーッと通ります。

甘い飴ばかりを口にしていた私には、初めは少し辛いかな?と感じましたが、慣れてくると甜茶の甘みを感じられるようになるから不思議です。
口や喉にも爽快感が広がってとてもスッキリするのど飴でした。

職業柄、日頃から喉のケアには気をつけていますが、もしもの時に頼れる強い味方になってくれそうです(∩ˊᵕˋ∩)・*
教えてくれた友人に感謝ですね♪

「日本ダービー」

  • Posted by: 都築 紗矢香
  • 2016年6月 8日 15:58

すっかりお久しぶりになってしまいました。
皆さまお変わりありませんか?


今月5日に関東甲信も梅雨入りが発表され、いよいよ雨の季節に突入ですね。
乾燥肌の私には、この多湿がありがたくもあるのです。笑
というのは半分冗談ですが、ジメジメした季節でも気持ちはカラリと晴れた状態を保ちたいですね(*^^*)


06081601t.jpg


先日の日本ダービーは、事務所の皆さんとご一緒させていただきました♬


毎年この日は、揉みくちゃになりながら観ることを恒例としていたのですが、今年は嬉しいことに馬主席にご招待いただきました。


はりきって1レースから予想してみたものの、その気合は馬券に結びつかず...
でも良いんです! ダービーの日に競馬場に居られるだけで楽しくて仕方がないのです(๑❛ᴗ❛๑)♪


06081602t.jpg


ランチはこちらの海鮮丼をいただきました。
その名も「東京三連複重」!!
大好きないくらに、マグロ、カニ、オクラがたっぷりと色鮮やかで、なんだか御利益がありそうですね☆


06081603t.jpg


ダービーの本命はサトノダイヤモンドにしましたが、マカヒキにハナ差で負け2着。
最後の直線からゴール後も、どっちだどっちだと大興奮でした。マカヒキ、強かったですね〜!
手綱を取った川田騎手はダービー初制覇。ダービージョッキー、そしてクラシック完全制覇おめでとうございます。


06081604t.jpg


私も三連複が当たりました☆
東京三連複重の御利益でしょうか。
ただ、トリガミだったということはここだけのヒミツです(˶′◡‵˶)笑

「いろいろ発見!」

  • Posted by: 都築 紗矢香
  • 2016年3月17日 15:24

モーリシャス空港にて、撮影クルーのみなさんと。
ここでピースサインが間に合っていなかったことを発見!


03171601t.jpg


こちらはモーリシャス在住のタミル系の方々のお祭りなのですが、かなりの奇祭でして...舌や体に針が刺さっているところを発見!


03171602t.jpg


痛そう〜(>_<)と思いますよね。でも痛みの感情が伝わってしまうので、見ている側はそう思ってはいけないのだとか。
ですがさすがに、背中一面に針を刺している方を見た時には...


お祭りの間、街では宗教関係なく施しをしたり、熱いアスファルトの道路に水を撒いて歩き易くしたり、至る所で住民一丸となったサポートが見られるそうです。
多民族国家のモーリシャスですが、個々の違いを受け入れる素晴らしい国民性だと思いました。


西洋文化の優雅な暮らしの象徴、ユーレカ宮殿。ショパンの愛したプレイエル社のピアノをはじめ、貴重な調度品で溢れていました。


03171603t.jpg

輸入品の大きなブルーの壺。裏側にも花束の絵が描かれていて、見つけて驚く私にご主人が「この花束は君にあげるよ!」
モーリシャンジョーク発見!!笑


ライオンと一緒にお散歩できる、カゼラ ワールドオブ アドベンチャーでは、大きなゾウガメも発見!
どのゾウガメも本当におとなしくて、じっとしていました。


03171604t.jpg


こちらは取材に協力してくださったカドゥさんと♪
遠洋漁業の仕事で日本に暮らしていた時代の写真を見せていただきました。


03171605t.jpg


そのアルバムのトップページに、辺見マリさんの雑誌の切り抜きを発見!
カドゥさん、大ファンなんだそうです♡


「あなたマリさんに似てるね」なんてリップサービス。そこから「マリちゃんマリちゃん」と呼んでいただきました♡笑


別れ際には我々ふしぎ発見クルーに、日本語のお手紙までいただいて、ロケ車の中で読んで涙です。
短い時間でしたが、素晴らしい出会いにも恵まれたロケでした。


どんな出会いや別れにも必ず意味があるんですね。
出会えた喜びを周りの大切な人達と分かち合ったり、別れの悲しみを踏ん張って乗り越えたり。
その一つ一つの積み重なりが、自分を作って行くのだなと改めて感じています。

03171606t.jpg


春はそんな季節ですが
怠けず驕らず、勇気を持って一歩を踏み出そう!!
自分自身への言葉でした‎⁦‪٩꒰。•◡•。꒱۶

エントリー一覧

Home

フィード
タグ
写真
  • 12261602t.jpg
  • 12261601t.jpg
  • 10281608t.png
  • 10281607t.png
  • 10281605t.png
  • 10281604t.png
  • 10281603t.png
  • 10281602t.png
  • 10281601t.png
  • 10171602t.jpg
リンク

このページの上へ